半田山植物園

岡山市水道局の配水池の環境整備により昭和39年5月に開園
平成2年には都市公園 (都市緑化植物園) として都市計画決定され
再整備が行われています 
岡山市街を一望できる日当たりの良い半田山の丘陵地に
設けられた約11万平方メートルの園内には、約3,200種、約15万本の植物が四季を通じて
咲くように植えられています 
また、頂上付近には貴重な文化財でもある一本松古墳、
中腹には明治時代に作られた配水池などもあります


岡山市北区法界院



※写真はクリックすると大きくなります



20220401_145551P4013917



20220401_154134P4013939



20220401_155902P4013956