高瀬舟の舟運により発展した往時の町の面影を残すのが 旧河本町 五福通り
古き良き昭和を感じる 貴重な遺構 です


旧河本町 は、吉井川を利用した高瀬舟の寄港地として繁栄 現在の堤防の外側に昔の堤防があり、その上に通う街道沿いに街並みが形成されました
街道沿いには戸時代末期から明治にかけて建てられ商家が今も残りひっそりとした現在の町からは
想像できないほど賑やかだったであろう当時の面影を偲ぶことができます



岡山市東区西大寺東



※写真はクリックすると大きくなります



20221008_120510PA080112


20221008_120620PA080113


20221008_120723PA080505



20221008_120703PA080114


20221008_120717PA080115



20221008_120743PA080507