日本一小さなトンボ ハッチョウトンボ

ハッチョウトンボは、体長わずか2センチほどとちょうど1円玉くらいの大きさ
日本で最も小さいとされるトンボ として知られています

成熟したオスは鮮やかな赤色に、メスは白や茶色のしま模様になるのが特徴です


開発や温暖化により生息環境が悪化
岡山県の 準絶滅危惧種 にも指定されています



岡山県総社市福井



※写真はクリックすると大きくなります



♂ オスの成熟
230605-114107

230605-114108

230605-114108_1

230605-114113



♂ オスの未成熟
230605-114206

230605-114207

230605-114207_1

230605-114207_2

230605-114221

230605-114221_1

230605-114226

230605-114239