不易流行 ~ 親父のブログ ~

  投稿の写真は Web用 の解像度に落としています カメラの性能ではありません

不易流行 ~ 親父のブログ ~ イメージ画像

岡山県総社市上林

  古くから地元の人々を見守り続けてきた 備中国分寺の五重塔土地のシンボルでもある 五重塔 は 木造本瓦葺、高さ 約34.3m備中国分寺のすぐそばに広がる田園風景の一角に赤い穂を持つ 赤米 が植えられています1400年以上の歴史を持つ 赤米 は、元々新本地区にある国司神
『赤く染まる「赤米」と『備中国分寺五重塔』② 岡山県総社市』の画像

  古くから地元の人々を見守り続けてきた 備中国分寺の五重塔土地のシンボルでもある 五重塔 は 木造本瓦葺、高さ 約34.3m備中国分寺のすぐそばに広がる田園風景の一角に赤い穂を持つ 赤米 が植えられています1400年以上の歴史を持つ 赤米 は、元々新本地区にある国司神
『赤く染まる「赤米」と『備中国分寺五重塔』① 岡山県総社市』の画像

  備中国分寺の春 / 岡山県総社市上林 聖武天皇の発願によって創建された国分寺の一つです建物は南北朝時代に焼失したと伝えられ、現在の建物は江戸時代中期以降に再建されました境内にそびえる五重塔は、県内唯一のもので吉備路の代表的な景観となっています 
『備中国分寺の春 / 岡山県総社市上林』の画像

↑このページのトップヘ